エンドツーエンドセキュリティシステムと ネットワーク全体の管理を可能に

ITIのサイバーセキュリティは管理を煩雑にすることなく コンプライアンス要件を満たし、セキュリティリスクの 軽減を可能にします。

➜ カスタムソリューション

セキュリティの能率と効率を最適化しつつお客様のニーズにあわせてソリューションをカスタマイズ可能です。セキュリティ強化だけでなく、コスト削減とセキュリティ管理の簡素化を図れます。

➜ スケーラブルかつフレキシブル

コンポーネント化されたアーキテクチャにより導入と管理を複雑なエンタープライズ環境にあわせることが可能です。冗長化構成とディザスタリカバリ機能もサポートされます。

➜ 低コストかつシンプルな導入の流れ

ITIのソリューションはお客様の既存のセキュリティ、運用、DevOpsツール、アプリケーションとのインテグレーションがシンプルです。ITIのパートナーを通じて導入サービスを提供しますので迅速な運用開始が可能です。

➜ サポートとメンテナンス
 
ITIはお客様に導入したセキュリティソリューションにて将来的にも侵害が発生しないことを保証するため定期的な分析サポートを提供します。

➜ 補償
 
ITIは万が一セキュリティ侵害が発生した場合に補償を提供する数少ない企業の一つです。


他に類を見ない暗号化技術とネットワークセキュリティ

ITIは全ての暗号化をカバーします。

ITIは簡単に配備と運用が可能な予防重視の アーキテクチャでネットワークを保護します。 運用の自動化で手動での作業を減らし、 より重要な作業に時間をかけることができます。 今後も新しい技術をネイティブに統合することで 簡単に導入を可能にします。

トータルセキュリティサービス:

➜ サイバー戦略  

戦略と組織の能力は非常に重要です。ITIのサイバー戦略へのアプローチはお客様それぞれのセキュリティプログラムやニーズにあわせつつお客様のビジネスの成功のためにセキュリティを向上させることにあります。

➜ 実装  

ITIのソリューションはお客様の既存のセキュリティ、運用、DevOpsツール、アプリケーションとのインテグレーションがシンプルです。ITIのパートナーを通じて導入サービスを提供しますので迅速な運用開始が可能です。

➜ 脅威予想    

ITIはサイバーセキュリティをお客様のビジネス内に構築し、包括的にリスク管理を行うことにより、お客様が競合他社との競争に勝ち、顧客との信頼関係を構築してビジネスを成功させることをお助けします。

➜ セキュリティインシデントへの対応
 
ITIはサイバーインテリジェンスと運用ノウハウで培ったソリューションでお客様がサイバー攻撃に対して効果的に対応できるよう準備します。プロアクティブ、リアクティブインシデント対応サービスは攻撃発生後に以後の脅威を回避するためにお客様と共に作業することや、ビジネスをよりセキュアに運用可能な状態に戻すお手伝いを提供します。

➜ 脅威管理  

新しい技術を管理するための人員を増やすことなくお客様の情報セキュリティを向上させましょう。ITIの脅威管理/検知ソリューションや開発サービスはネットワーク全体を可視化しながらスムーズな運用を可能にし、管理者にさらなる管理能力を与えます。

➜ ゼロリスク
 
テクノロジーはさらに発展し、環境が変わってくることからサイバーセキュリティは100%安全とは言えません。そのため、ITIはお客様が万が一攻撃された場合のためにセキュリティソリューションに補償をつけます。

サービスフロー

以下は、最大限に強固なセキュリティを提供するための手順です。

分析解析 対応計画
• セキュリティとプライバシーの要件 を確立する
• 品質ゲートを強化する
• 設計要件の決定と定義
• 設計要件の決定と定義
• 脅威モデルを使用する
• 安全でない機能の不承認
• プラットフォームの静的解析
• 動的解析とテスト
• インシデント対応計画
• インシデント対応計画を実施する